新旧比較

※品番やらメーカー名を書くと閲覧数が増えるので、ふわっと書きますので
 悟ってください。(ニ○ン使いなら判ると思います。)
----------------------------------------------------------------------------

ニ○ン待望の蛍石採用の望遠ズームが発売されたのは、2016年の11月の事
蛍石という単語のみでグッときていたのと、使用頻度の高い望遠ズームは
メーカーも意識している為、定期的に更新され又性能も当然良くなる事から
2017年の春までには更新しておきたかった。

価格は発売直後は定価の最安8.1掛け、平均8.3掛けで推移
当面これが維持されるかとおもいきや、あれよあれよと下がり
想定の少し上の最安7.1掛けまで下がった為、品薄で争奪戦になる前に
さっさと導入したのである。

いつものようにレンズチェックするのであるが、とりあえず
アパートでできる範囲のテストを実施

ざっとテストしてみての感想は
惜しい! もうちょい! って感じです。

中心画質がいいのは当たり前ですので、周辺画質をメインに比較してみました。
比較対象は今でも併売している、VRⅡとの比較です。

正直初めは目を疑ったというか、VRⅡがあまりにもダメダメで撮り直しして
それでもダメダメなので、片ボケでも起きてるのかと疑ったが
WEB上での周辺比較の画像を見ても同じような傾向にあるので、今回の比較画像を
そのまま掲載します。

新型に対しての旧型VRⅡは2015年の冬にメーカーで再調整済の個体で
カメラはD4s 
被写体までの距離は1.5mでISO200で撮影
全体画像で左と右で露出差と色温度差がでているが、左はダーク系扉で反射率25%以下で右がホワイト系扉で反射率70%以上
左側から見えない位置にベース光源(IL(DL)60形3000k相当)以外のサブ光源(FL20形5000k相当)があるため
露出差及び色温度差がでています。
色温度は3000Kと5000Kのミックスである為、カメラ任せのAWにしております。
見たいのは周辺解像度である為、ここにはあまりこだわっていません。

とりあえずwide端での比較
d0336159_18451141.jpg

FL 70mm f2.8

d0336159_18453816.jpg
VRⅡ 70mm f2.8

ブログ掲載の上で画像圧縮せざる得ないので、これだけではなんの事かよくわからないので
センターと周辺の画像を拡大してみた。

d0336159_20250737.jpg
70mm センター部分の拡大
左がFL右がVRⅡ

d0336159_20261325.jpg
右下


d0336159_20281632.jpg
右上

d0336159_20284671.jpg
左下


d0336159_20301922.jpg
左上


どうでしょうか?
あくまで、手持ち機材での比較です。
VRⅡの周辺画質ですが、ニ○ンから調整直後の画像も見ましたが、似たり寄ったりの解像度である事から
ほぼほぼVRⅡの実力と思われます。


FLは1段絞るとソコソコいけそうな感じではないでしょうか?
2段絞ると、単焦点並みになるのかなっていう感じです。

フィルム時代の80-200f2.8、VR初期モデル、VRⅡ、FLと進化してきたが
フィルム時代の80-200はそもそもwide端開放では中心以外は解像しないわ、周辺光量落ちは激しいわ
VR初期モデルは少しは解像するようになったが、周辺光量落ちは相変わらず
VRⅡで周辺光量落ちは改善され、VR初期モデルより解像したが1段以上絞らないとダメとかあったが
ようやっとここにきて、開放で少しトリミングするか1段絞るかでソコソコ使えるレンズになったようである。
導入して初日に考えたのが、やっぱり型遅れでも単焦点レンズ3本揃えか?
6~7年後に発売されるかもしれない、新70-200に期待しましょ(笑)

ところで、こんな四隅が気になるかって?
気になる!
日の丸写真ばかり撮ってるわけではないので、隅は気になるのであります。

また近いうちに近所の公園で試し撮りしてくるので、後日UPします。

Commented by DF501C571 at 2017-01-08 22:10
いつもながら素人相手にわかりやすいテスティング、よく
わかりました。
いつもはもう少し?テスト画像が多いのでわかる人には良い
のでしょうが私にはこれぐらいの枚数が適宜ですね!W
最近、老眼がすすんで細かいのが嫌になってきましたが今回
はちょいと頑張ってみてみました!
ここまで比較すると持ち歩く機材はおのずとして決まってき
ますよね~WWW
しかし、最後に記載されていましたが...突き詰めれば
単焦点なんでしょうね~汗
隅っこクラブではありませんが隅が使いえないとかなりトリ
ミングしてしまいレンズの性能を生かしきれないことになる
ので隅っこには気を使いますよね...かといって私の現状
はどうしようもありませんがね。
正面ドカンは楽でいいですよね!シャキッと撮れるし隅っこ
をきにしなくていいから...WWW
まぁ、これでいいと終わりはいつまでたってもこないでしょう
からどこでどう妥協して現場にあった機材をチョイスするか
ですね!
金かかってしょうがないなぁ~泣
Commented by coffee8ban at 2017-01-09 21:21
> DF501C571さん
これはこれは、お褒めの言葉いただき(笑)
つきつめると、結局は単焦点なんですよねー
が、しかし
メーカーもそんな心理を知ってか知らないのか良く判らんが
ニ○ンは中望遠のラインナップを強化しているのですが
めちゃくちゃ高性能を狙ってくるので、2016年夏に発売した105mmf1.4で
お値段が怒涛の25.9万円(定価、税込み)なんて、とんでもレンズ
ばっかり発売してくるから、ほいほいと導入もできない。
当然、重量もそれなりにあるので、やはり70-200の望遠ズームは
かかせない。
まー悩ましいですな!
by coffee8ban | 2017-01-08 20:59 | 写真機材 | Comments(2)

鉄やその他色々


by coffee8ban
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31