SEA IS A LADY 2017

鉄ネタでは無い、あしからず。

アパートに帰ってくると、郵便受けにAMAZONからなにやら届いている。
ん?何か頼んだ?? まったく覚えがない。
エレベーターで上がる際中にゴソゴソと開封
中にはコレが。

d0336159_19362058.jpg
ぽちっとした事さえ忘れておった。
そうそう、頼んでたコレ
角松敏生久々のインストアルバムである。
しかも、今流に初回限定盤みたいなものが用意されてて
ボーナストラックがある初期限定盤をたのんでおったのです。

角松敏生ってご存知ですか?
1980年代に耳の肥えたROCK、POPSファンの間で絶大な支持を得た
日本のAORの代表格と言っても過言ではない、ミュージシャンであります。
デビュー当時は、海とか夏とかのワードを駆使し、軽い楽曲でリゾート感を
演出した曲が多く、CITY POPSとか訳の判らんジャンルの雄でしたが
当時のレコード会社の意向で作成していた音楽から、自身の音楽的趣向であった
ダンス・ミュージックやニューヨークのミュージック・シーンで流行る最先端の
ファンクに傾倒していき、曲自体のテーマも夜の街に移り、リゾート感というより
AFTER 5のOLとか、明るいというよりけだるいというか隠微な内容になって
自身の実年齢に応じた内容の曲が中心になっていった。
演奏自体も本人が言っているのであるが、作りたがりの歌いたがりの弾きたがりで
尚且つ生演奏への拘りが凄く、自身のバンドも日本でも超のつく
一流ライブミュージシャンで構成されていた事もあり、耳の肥えたファンは
その演奏に魅了されたものです。

モチロン、ライブにも足繫く通っておりまして
当時付き合っていた彼女(今の嫁)も影響を受けファンクラブに入ったりもしました。
まーおかげで、ライブチケットは取りやすかったけど(笑)

でっ!アルバムの方に話を戻し
実はこのアルバムは30年前に同タイトルでリリースされておりました。

d0336159_19362506.jpg
1987年当時の SEA IS A LADY


構成はほぼそのままで
当時と違うミュージシャン(当時の角松バンドのキーマンであった浅野(ブッチャー)圭之(G)
青木智仁(B)は他界されております)でアレンジを変えた内容で、再収録されております。

当然、期待してますので聞きたいのですが、ココは赴任先
ショボいpcのスピーカーしかないので、pcに結構イイ値段のShureのヘッドホンで
当時の20代の気分に浸っておりますが、角松ファンも高齢化しておるので
というか、2年前に珍しく嫁がライブチケットを予約していて
イザ行ったのが奈良の春日大社で角松敏生奉納ライブであるが
まー参加している面々は明らかに高齢化しとる、40代、50代が中心で
後ろから見ると、綺麗なストレートロングの女性も前から見るとおばちゃんである。
ようは1980年代のナウなヤングがそのまま30年経った状態である。
しかし、音楽好きは当時と変わらないのであろう。
ワタシも気分はまだまだ20代でございます。

今年の夏は呉、江田島方面への出張の際はこのアルバムがマストですな(笑)

by coffee8ban | 2017-05-12 20:41 | その他 | Comments(0)

行っておきたいと思ってた駅に行ってみた。

たまにテレビ等で"天空の駅"などとロマンチック呼ばれ方をしている。
中国地方の山間にある、三江線の宇都井駅である。
三江線もボロボロの大赤字状態で営業係数も880とJR西でトップの悪さ
乗降客数も1とか0の駅がゴロゴロの沿線からも関心を持たれていないような
路線である。
2017年度で廃止が決定したが広島県側の沿線は廃止反対の看板の1枚でもあるかと
おもいきや、そんなモンどこにもないのである。
詳しくはWikipedia 三江線にあるので、そちら見ていただきたい。
当初の思惑の陰陽連絡線の役割を担うには、地形的な事情もあるであろうが
江の川に寄り添って作られた事もあり、江津~三次が直線で60km足らず
のところ、三江線は100km超となってしまい、やたらと距離が延びてしまった
事と全通が1975年と遅すぎたことも重なり当初の思惑の陰陽連絡線の役割を
担う事もなく、長大ローカル線となってしまったのである。
ほどなく周辺の国道も整備され、沿線住民は鉄道より自家用車中心の移動となり
そうでなくても1975年であれば、何処の家にも車がある状態で、大きな町にでるにも
年々周辺の国道やら県道は便利になれば、普段使ってる自動車移動がドンドン便利になり
尚の事、鉄道を使う理由がなくなるというか、関心もなくなるのである。
ローカル線の廃止の報がある度に思う事があるが、そんな事ここに記してくと
思いが強すぎて、とんでも無く長い文章になってしまうので、ここらへんで
やめておくが、ヤバそうな沿線の若い人は鉄道には本当に無関心よ!
どこかに移動するにも、自家用車かバスで鉄道の選択肢がはなっからないですから

内容は元に戻り、宇都井駅のリポしたブログは沢山あるが、一度行きたかった駅である事から
撮影した写真を少し
都市部の桜は見ごろを過ぎた頃、ちょいと寄り道した宇都井駅の
ある集落は満開であった。
d0336159_18073792.jpg

宇都井駅ファーストコンタクト、たまたま列車がきたので大慌てでコンデジ撮影
高架のキハは宇都井駅に停車中である。

宇都井駅の周辺はこの写真のあたりに20~30件程度の民家があるだけである。
そして駅前に
d0336159_18145484.jpg
最初見た印象は
都市部によくあった、5階建て程度の団地の階段だけ残しました。
みたいな風貌である。
d0336159_18150194.jpg
ここだけ見ると、まんま団地の階段の上り口である。

ホームまではこの階段で20m上まで上がる必要がある。
見てのとおり、エレベーターみたいなモノはないのである。
バリアフリーもへったくれもないのである。
ローカル線利用と言えば、学生かお年寄りが主な利用者となるが
この駅はお年寄りにはあまりに過酷なのである。
d0336159_18150832.jpg
過酷な事もあり、踊り場毎に、あと○○段と
ともすれば、絶望的な数字が表示されているのである。

ゆずりあって、ゆっくりお進みください とあるが
ワタシの予想では、途中で力尽きてへたばってしまう人が多数と予測(笑)
d0336159_18284662.jpg
一番上の待合室まで到着
誰かこちらを見とる。
d0336159_18285542.jpg
と思ったら、ポスターでした。
6畳程度の待合室はよくある、駅ノートも完備
地元の小学生が作ったのか、沿線案内も掲示されている。
d0336159_18290438.jpg
時刻表は・・・・上下8本

d0336159_18291310.jpg
待合室から江津方向見ると
トンネルがおまちかね

d0336159_18292015.jpg
振り返って三次方面
眼下に集落の一部も見られる。
d0336159_18293668.jpg
ホームを三次方向の端まで行くと
トンネル・・・・

d0336159_18294559.jpg
その下は
こ、怖い!

d0336159_18295329.jpg
駅前にはバス停もあるが、三江線とにたような本数
d0336159_18300092.jpg
駅全景
d0336159_18300841.jpg
駅舎(?)部分
異様な建物である。
横にはしっかり宇都井駅とある。

機会があれば(たぶん無いが)駅前後の山から俯瞰したくなる衝動に駆られる。

ここから三次まで行くわけであるが、車で30分もかからない
三江線では1時間10分と車が使えるのであれば、当然車を利用する事もあり
ますます三江線の利用を遠ざけてるのである。

三次方面にトンネルを抜けると
d0336159_18301835.jpg
こんな感じの立派な橋もかかており、トワイライト瑞風なんて走ろうものなら
思わず俯瞰したくなるのである。
この鉄橋もそうだが、雄大なアンダートラスが所々あり、5両程度のキハがきたら
撮影したくなる。
どうもバスみたいな、キハ120では写欲が・・・・

沿線は江の川に沿っている事もある、これといった勾配も無いが
廃止前にSL走らせてくれませんかね、沿線はなかなかいいですぞ!

それと
三江線の記事ではコレが中々面白かったので
お暇なひとはどーぞ

by coffee8ban | 2017-04-15 18:59 | その他 | Comments(0)

とても走りやすいH県の交通マナー

中四国最大の都市の中心部に住みだし、そこそこ年月がたった
なにかと仕事で車を運転する機会も多く、社から新車であてがわれた
D社のMとう軽も、いつのまにか7万キロ超になっていた。
仕事以外ではそれほど運転もせず
鉄するにしても、新幹線&レンタカーか、同乗お願いで
撮影での運転もあまりしない状況になってしまった。
そんな事もあり、自宅の車はここ3年の走行距離が
1万キロに満たない状況で、たまに帰って近所の
ショッピングモールに行く程度である。

※3年で1万キロに満たなかったら新車並かとおもいきや
 購入してから2年で12万キロ走破している。
 よって新車から2年になる前に過走行車扱い(泣)

自宅の車の話はいいとして、H県での運転について




この県、渋滞知らずです。
流れはとにかくいいので、走りやすいです。
渋滞するポイントはH市内の一桁国道と
中心部のpeace street(察してください。)の平日昼間位
休日は一桁国道の市内中心部に入るバイパス降り口が多少
詰まる程度で渋滞でイライラが少ないのがここの特徴です。

ワタシが長年運転してきた、O府とくらべても渋滞が少ない
のがよろしい。
それもこれも、H県の独自ルールによるものが大きい

ではどのような独自ルールがあるのか、少しご紹介

ここから下はほんのライトなジョークですから
気にしてはいけません。

・信号のルールが少し違う。
Y興行の漫才師がよくネタで
O府では青は進め、黄は急いで進め、赤は止まれ というネタがあったが
ここH県は
青は進め、黄は進め、赤はアクセル全開で特攻を仕掛ける。
警察も取り締まらないのでOKなんでしょう

・右折のルールが少し違う。
多分というか、少しでも車の流れをよくするために
ショートカット右折という奥義がある。
d0336159_17233827.png
赤線のこんな感じある
○とか×とかは気にしなくてよい

信号が変わると同時に、計算されつくした右折で華麗に
ショートカットして曲がっていく、歩行者がいても
ギリでよけるか、歩行者に止まってもらえばそれでOk
対向車がビビっても効率優先です。
直進の車がいても関係ありません。
対向車線の直進車がいても、先にノーズを突っ込んだ方に優先権があります。
例え1台しか待っていなくても、対向の車は先に右折します。
でもいいのです、円滑な走行が優先というH県民の知恵です。

・交差点では効率良くスキマを埋める。
モタモタしてると渋滞の原因になるのでとにかく進む
直進だろうが、左折だろうが少しでも車が入れるのであれば
右折車が突入する、直進の車がいても右折途中で交差点に
停まったらしかたないのです。
少しでも車の流れを良くする為のH県民の総意ですから
中心部のGアリーナ近所では右折の路線バスが軒並みこれをやる
警察も取り締まらないので、いいらしいです。
※たしか直進左折優先だとおもったが、私の思い違いのようで・・・・

・さらに高等テクニックの右折を多用
右折でもたついていると、その後ろの車が対向車線を効率よく使って
前の車を追い抜いて右折します。

・交差点角のコンビニの駐車場は有効活用
左折で信号が赤なら、迷わず角のコンビニの駐車場を有効活用して
ショートカットします。
コンビニの駐車場を40km/h程度で華麗にショートカットする光景は
なかなかの迫力です。

・車線変更がとにかく上手い!
車間距離が8mもあれば、迷わず車線変更で入ってきます。
4車線ある54号線では一番右の車線から交差点まで僅か20m程度の距離で
左折する素晴らしいテクニックのドライバーが沢山います。
これは山陽道でも頻繁に見られます。
突然鼻先をかすめたかと思いきや、ICやPAにそのまま入っていきます。
後ろから見てると、WILDSPEED TOKYO DRIFT のカーチェイスシーンを
彷彿させる場面が良くみられます。
WILDSPEED x3 TOKYO DRIFT   ←1:00~位のシーン
頻繁に車線変更しても、リスクだらけで大して進まないのはナイショです。
それもこれも渋滞を避けるための工夫です。

・渋滞回避の為、信号の無い横断歩道は車が絶対優先
歩行者が横断歩道をあるいていても、
とまらず対向車線にはみ出してでも、スピードはゆるめません。
但し例外は観光客のやたら多い、世界遺産のある公園内は
歩行者がやや優先されます。(ややですよ!)
渋滞させない為にはしかたありません。

・市内中心部のタクシーは絶対
紙屋町、本通周辺の路地で20km/hで走っているとパッシングとクラクションで
警告されます。
それとタクシーの車線変更は絶対です。
こちらがよけなければ確実に事故になりますが、折り込み済で割り込みます。
渋滞させない事もだいじですが、自分がお客様第一です。

・それにもまして、タクシーのお客さんは絶対
交差点の真ん中でも、横断歩道上でもお客さんは乗り降りが可能です。

・なぜか車種でのカースト製度があるようだ
なぜかお値段の高い車と外国車は特権があるようなので、何してもOKです。
ワタシの地元O府ではとっくの昔に絶滅していますが・・・・・
高性能の車は優先させて、混雑を回避する知恵ですね

・効率よく流れる為には車間距離は最小です。
ルームミラーから後続車を見ると、後続車以外に道路も写ってない事はザラです。
でもいいのです。(車以外の風景が映らないくらいべたべたに張りついている)
隣の車線にスキマがあれば、そこに車線変更しますし
こちらが止まる場合も後続車は止まってくれるハズですから。
走っていてもいかに車を詰め込むかが重要です。

・路面電車並走区間の右折は右後ろに注意(これはマジ)
対向車線だけのタイミングで右折しようとすると、路面電車と事故ります。
右後ろから直進する路面電車があるので、両方のタイミングを見なければいけません。
自信がなければ右折信号まで我慢強く待ちましょう。
地元のテクニシャンは後ろから路面電車が来てても、止まらせて右折します。
車の流れを求めると仕方ありません。

・2車線が1車線になる道路はアクセル全開で先頭を狙う。
西風新都から五日市に抜けるあの道路です。
かなりのアホこれも渋滞しないための工夫です。

・複数車線があると流れの速い車線にすかさず入る。
すこしでも車の入るスキマがあれば、迷わず車線変更で
トップをめざします。
先頭に出たら、アクセル全開で車の性能を出し切ります。
自動車メーカーも本望でしょう。
そして、これも効率よく流れる為の工夫

・効率よく運転する為、信号の直前で左に車線変更~そのまま左折
なんで左折するのに直前まで右車線走って、突然前に割り込み
急ブレーキのまま左折ってバカかあんたは
と思ってはいけません。
これも少しでも車が流れるようにする工夫です。

・高速道路の走行車線でも効率よくスピードを追求
80km/hで左車線を走っていても、後ろから煽ります。
どうも自分が先頭を走ってスピードオーバーで検挙されるのは
イヤだが、速く走りたいので前の車のスピードを上げさせて
自分が検挙されないように、そのまま前車について走行します。
死んでしまえ! 効率重視です。

・1車線道路でたまにある、右折レーンは追い越し車線となる。
正直コレはビビる!片側1車線道路で、フツーに走っていると
後ろからどえら勢いで走ってきて、ケツピタ
黄色車線は守っているらしいが、右折レーンがあると
そこを利用して右から追い越し
当たり前だが、交差点内です。
どうもレーン違反という概念は無いようである。
効率よく流れるためには仕方なし。
向原、安芸高田に多い

K西地方の得意技のクリープスタートはH県民はしませんので
初めて走るK西地方のドライバーは多少イラッとします。
しかしここのルールです。
素直に従いましょう。

なんか最後の方はついつい具体的地名まで出てしまったが
気にしないでほしい。

こんな事もあり、ココは渋滞知らずの効率よく移動できるよう
一人一人が実践しているのである。

郷に入っては郷に従えではありませんが、ワタシャノロノロ運転なので
皆様の邪魔にならないように運転しており次第です。

H県で運転される方は経験した事のないハプニング特集がありますので
それも含め楽しみましょう。

大きな気持ちで何もかも許す心で運転すれば大丈夫です。
あなたもこの土地で自信をもって運転できます。
だいじょーぶ!スグに慣れます。(多分)
いきなり目の前に割り込まれても、トラブル予測が現実になったと思えば
心の余裕もあるというものです。
ここで運転すれば、感覚が研ぎ澄まされると思えばいいのです。


逆ににH県の方は他では地元運転は控えた方がよろしいかと・・・・
O府やK府、H県のK西地方では警察以外にも個人的に取り締まりを行っている
ドライバーも多いですからねー(察してください)
軽自動車でもラリッてる順法精神(道交法では無いその人の法律)で運転していますので
個人での取り締まりは鉄拳制裁ではなく罰金等ありませんのでご安心ください。
それと、信号は守られた方がいいと思います。
H県では信号の取り締まりがありませんが、K西地方は結構多いので
いつものような走り方をすると、K西観光の思い出に寄せ書き(主に縦長の青い紙)にもれなくサインがきます。
それと、特別にお金を収める権利も発生しますので記念にされたい方は遠慮せず、いつものように
特攻をしかけてください。

くれぐれもお気を付けください。


それでは皆様、ご安全に!

by coffee8ban | 2016-11-30 19:51 | その他 | Comments(3)

amazon最高価格

単身生活をしていると、どうしてもWEBでのお買い物が多くなってしまう。
特にamazon,ヨドバシはよく使う

amazonは長らく送料タダが続いていたが、2000円以上で送料無料になってからは
ヨドバシもよく使うようになってきた。

ヨドバシのいいところは、とにかく早いのである。

数年前、嫁がBDレコーダが欲しいので適当に選んで
とお願いされたので、適当にレビュー見ながら数分ほどで
機種選定し、価格コム、amazonと他楽天、ヨドバシ等を比較し
たまたま、タイムセールのヨドバシが最安という事もあり
ここはハッキリ覚えているが、金曜の夜中(というか土曜日の早朝)に
注文して、到着したのが土曜日の昼過ぎに到着と
注文してから僅か半日程度で到着して、その速さに感動すら覚えたのである。

昨晩もHDDをヨドバシで注文したが、到着は今日である。
とにかくスピード命である。

このスピード命はかなり受け入れられており
ヨドバシWEBは売上を年々伸ばしているのである。

さて本題である。
ヨドバシをさんざん持ち上げているが
ヨドバシもスピードもまったく関係ない
amazonで多分最高価格である商品がどうも売れたらしい・・・・
因みにこの商品、価格も価格だがフツーの人にはまったく関係ない商品である。
コレ↓


重量が5トンあるが、財布にやさしい
全国一律の350円で配達してくれるのもミソである。
商品自体は本体のみの為、オプションの購入が必須であるので
このあたりも顧慮して、購入したほうがよさそうである。

レビューは爆笑ものなので、お暇な方はみてもいいかもしれない。

念の為申し上げるが、興味があるとかないとかではなく
あくまで話のネタ程度で(笑)

by coffee8ban | 2016-11-06 11:45 | その他 | Comments(0)

25年振り

カープファンの皆さま
優勝おめでとうございます。

優勝前日から、本通では優勝おめでとうセールをやってましたわ
職場の近所の居酒屋はこんな事するらしい
d0336159_23583457.jpg

by coffee8ban | 2016-09-10 23:58 | その他 | Comments(0)

当たり前といえば当たり前だが

先日、江田島に行った時の出来事である。
江田島とは広島湾にある島で、島とはいいつつ
地続きで車で走って行くことが可能な島である。

その昔、江田島と言えば海軍兵学校を意味し、
大本営が置かれた事もあり、海軍の島であった。
現在では、海軍兵学校の建物は海上自衛隊幹部候補生学校となり
又自衛隊施設やアメリカ海軍の施設(弾薬庫です)もあり
それにまつわる産業も(例えば火薬工場とか)ありつつ
海軍の島でありながら、牡蠣とみかんと最近はオリーブが
の栽培、生産も盛んである。

そんな江田島には、船関係の施設も多く
少し海側に行くと、廃船を解体する会社もある
日本で対応年数を経過した船舶は海外に転売されるのであるが
中には需要が合わず、国内で解体される船舶もある。
そこでタマタマ見かけたのがこの光景である


d0336159_20595254.jpg
わかりますかな?
逆サイドから見ると

d0336159_21000703.jpg
海自の潜水艦です。

さらに後ろから見ると

d0336159_21000765.jpg
退役で解体でも
軍事機密のプロペラは隠されています。

それから数週間して、現場を通りかかると

d0336159_21000749.jpg
まだ解体しとる。

d0336159_21000711.jpg
ここまでくると潜水艦にみえませんな
プロペラは取り外されとる。

d0336159_21000875.jpg
外板の断面が見えますが、これも軍事機密だったような

こんなモン海外譲渡する訳にはいかんので、国内で解体になるようです。
あたりまえと言えばあたりまえだが、やっぱり解体するんですね。








by coffee8ban | 2016-09-05 21:08 | その他 | Comments(2)

RIO閉会式の日本のプレゼン

d0336159_20022354.jpg


見ました!
カッコいいねー
めちゃくちゃいいわ

総合演出は椎名林檎という事で
センスいいわ、秋元康じゃなくてよかったわ

クリエイターのクレジットが探しきれなかったので判っているトコでは

音楽プロデューサーが中田ヤスタカ
総合演出と演舞振付はMIKIKO
AR及び空間演出が真鍋大度率いるRhizomatiks

ってコレまんまPerfumeのスタッフじゃん!!
と、多くのPerfumeファンは思うのでした。

しかしPerfumeはスタッフに恵まれとる。
d0336159_20023184.jpg
このシーンなんか、まんまRhizomatiksの演出やなー


d0336159_20020024.jpg
最後も決まってた!

しかし、土管から安倍マリオが出てきた時にはビールを吹いてもーたわ

長野オリンピックのエンディングで角松敏生が"WAになっておどろう"の演奏で舞台の中央から
でてきた時も衝撃だったが(笑)

by coffee8ban | 2016-08-23 20:05 | その他 | Comments(0)

ん!?

見てはいけないモノを見てしまった。

どうしたらいいものか?
しかも撮影済
間違いなく10年以上前のフィルムだわ
d0336159_21281675.jpg

by coffee8ban | 2016-08-17 21:28 | その他 | Comments(2)

今朝のゲービ線

たまたま通りかかると
ゲービ線のキハが変なトコで止まっとる。


d0336159_21074703.jpg























車を脇に停めてみると、やっぱり止まっとる

d0336159_21082351.jpg























近づいてみると、乗務員室の扉が開いとる。
道路の左側には黄ヘル軍団が多数
d0336159_21091701.jpg























さらに近づくと、扉の下に作業中の手旗が突き刺さっとる。
なんか違和感あるなー

d0336159_21101564.jpg























ん!・・・・・・・・・・・

by coffee8ban | 2016-07-14 21:16 | その他 | Comments(2)

安倍首相がやって来るヤァ!ヤァ!ヤァ!

タイトルはThe BeatlesのA Hard Day's Nightの邦題をパロってるが
別に何の意味もない(笑)

2016年5月27日、広島は厳戒態勢であった。
いうまでもなく、G7伊勢志摩サミット終了後、アメリカの大統領と
日本の首相が広島入り、原爆記念館見学後献花するという事で
アメリカの現職大統領が被爆地の広島に入り哀悼の意を示す
歴史的な出来事があるからだ!

ワタシごときに何の関係もないと思われるかもしれんが
実は大ありなのである。

ワタシの住んでいる広島のアジトは原爆ドームまで徒歩5分の至近距離にあり
職場は平和記念公園内の原爆記念館から徒歩10分以内の距離にあり
アジトと職場の間に平和記念公園(原爆ドーム、原爆記念館含む)があるモノだから
規制時間に入ると、アジトと職場の往来が不可能になるのである。

何時もなら、20時、21時と職場にいるので規制も何も関係ないのであるが
この日は夕方から、所用で大阪に移動しなければならなかった。
その時間が見事に規制時間に被っているので、昼からアジトに戻り移動準備する事
になった。

昼からアジトに帰るのも、検問だらけで
車は車内とか床下と調べられ、自転車や徒歩の人も例外なく
持ち物検査があった。
規制区域から外に出るのはほぼfreeだが、中に入るのはかなり厳しく
やっていたのである。

そしてタイトルの安倍首相であるが、広島入りの際
元広島市民球場跡地に陸自のCH-47で着陸する事になるのだが
これが、アジトの頭上を通過して着陸するのである。

午前中にリハーサルが行われ、午後4時37分頃に2機のCH-47が
かなりの爆音で、頭上を通過して無事広島市民球場跡地に
着地したのである。
d0336159_19081753.jpg


これはアジトのベランダから撮影したものである。
後から来た機体なので、多分これに乗っていると思われる。
しかし写真的には大失敗である。
回転翼が見事に止まってしまった(汗)

その後、広島ヘリポートにアメリカ大統領も到着
式の模様等はテレビで生中継してた通りで、何事もなく
無事に終わったのである。

そして大騒動が終わって週明けの今日
平和記念公園はいつもの日常が帰ってきたのである。
今朝の新聞によると、世論調査で
オバマ氏広島訪問支持が98%、内閣支持率も55%と
全体的に好意的な数字も出てることからも、
大変意義のあった事である。

ちょっと、なにがいいたいのかよく判らん内容ですが

そんなトコです。

by coffee8ban | 2016-05-30 19:26 | その他 | Comments(4)