<   2015年 11月 ( 24 )   > この月の画像一覧

メディアの価格も一時期に比べ、かなり安くなってきたので
模造品もそろそろ無くなったかと思いきや
まだまだありますわ~
d0336159_08431825.jpg


















昨日webで出てた、amazonの広告である。
同じsandisk extreme 120mb/s 32gbで
価格がこれだけ違う。

左側が日本向け正規品、右が平行輸入品
価格差は見ての通り、これだけの価格差があればついつい
平行輸入品をポチッとしたくなります。

カスタマレビューもそこそこ評判がいいみたいで
ちゃんとした平行輸入品らしいのですが

この手、特にsandiskは偽物が多すぎる。
上と同じメディアでも
マーケットプレイス出品はまだまだかなりヤバイ

コレがそう
d0336159_09014445.jpg




レビューが散々
d0336159_09015553.jpg















よくあるのが、容量が小さいとか転送速度が遅すぎとか
こんなの序の口、書き込みエラーやらマゼンダしか記録
されないとか散々なのである。

別の見方をすると、私に成り代わり正規か偽物かを
皆様方が自腹切って確認してくださる
大変ありがたいレビューでございます。

そんなこんなで、私は自衛策で少々高くても
世間的に認知されている、誰でも知っている
有名店舗で日本向け正規品を購入する事にしています。

店の信用もあるので、変な代理店から納品はないでしょうし
なにかあってもゴネたら何らかの対応はすれでしょうし
少しでも信頼のある店で購入するしか、自衛策がないのですが
何れにせよちゃんとした商品で期待通りの性能がでなきゃ意味がない

毎度毎度驚くのが
フラッグシップ、ハイエンドのオーナーが平気で、これらの怪しい
商品に手を出す。
ファミリーユーザー向けの10倍もする価格のデジカメを
使いながら、メディアでケチって記録エラーって
笑うに笑えんわ

鉄の写真って
目的は当然、その日、その時、その場所で目的の列車を最善の状態
で記録する事になるのですが、そのプロセスも含め楽しんでいる面もあるので
1コマいくら、と無粋な事なのは判っているが
単価換算すると、驚く程高額なのですよ!

ここでケチったらダメだと思いますが・・・・・・・

フィルムの頃はフィルム自体が装置産業とまではいかないが
それなりの設備とノウハウがなければ市場に供給できなが
メディアのような製品は模造品を作れる環境が整っている。
良品でも不良品でも適当に安く買って、テキトーにブランドラベル付けて
パッケージしたら、莫大な利益になるので、やってる方もやめられまへんわなー

いずれにせよ、安物買いのナンとかにならないようにしましょう。

という事で、雑感でした。


by coffee8ban | 2015-11-29 09:53 | 写真機材 | Comments(2)

獺祭です。

先日のっちが27歳になった。
そのバースデーの様子がP.T.A.※を通じ動画配信された。
ワタシャ彼女達が高校生の時から応援しているので
その時から比べると イイ女になった もんである。
まさに、天使から女神になってきたのである。

いつもの絶賛はさておき
かしゆか からの のっちへのバースデープレゼントが
やまぐちが誇る、全国的に有名な獺祭であった。

かしゆかは日本酒を買いに行った際、獺祭をしらなく
廻りのお客さんが軒並み買っているのを見て、
残り僅かになったので、つられて買ったようだ。

かしゆか本人は酒がダメで、良く判らず買ったようだが
結果としてはナイスな選択です。

私の周りもやまぐちに行くと、昼は煙を探しに彷徨い
夜は獺祭を探しに彷徨っている人知ってますけど(笑)

※P.T.A. =Perfume official fan club Perfume to anata
d0336159_15205361.jpg

by coffee8ban | 2015-11-28 16:20 | P系 | Comments(0)

8年連続8回目の出場

今年も無事、紅白出場がきまりました。
勿論、愛してやまないPerfumeの事ですよ
曲はSTAR TRAINで決まりでしょう。
↓去年の紅白
d0336159_22041317.jpg


















紅白といっても、ソレ自体には全く興味なし
天使の出場する約3分にしか興味が無いのである。

にしても、毎年リアルタイムで見てしまうが
心配で心配で仕方がない!
ちゃんとパフォーマンスできるか
踊りにミスは無いか
演出はトラブル無くできるか
等々、楽しむというより約3分息を止めて
無事にできることをひたすら祈る思いで
テレビをみてしまうのである。

3年前のSpring of Lifeの間奏場面で、
あ~ちゃんがアンドロイドパフォーマンス後
立ち上がるの場面があるのだが、
立ち上がる時に、ヒールが脱げて
スグに履けたらしいのだが、僅かに立ち上がるのが
遅い場面があって、ワタシャテレビの前で
凍り付いてしまったし

去年のCling Clingもあ~ちゃんの立ち位置が
違って3人微妙に慌てる場面があって
(リカバーは完璧なんで、イタイファンでないと
判らない)
テレビの前で口をあんぐり開けてしまったし
紅白の約3分間はホンマ精神的によくないのです。

もうねー、殆ど親の気持ちですよ(笑)

by coffee8ban | 2015-11-27 22:24 | P系 | Comments(0)

新タイアップ決定

11月中旬より、天使のオフィシャルサイトで
新タイアップが決定したとの記事があったが、その新タイアップが
今日発表された。

なんと

Mercedes-Benz × Perfume
d0336159_20592642.jpg




















「Perfume×コラボレーションサイト」
http://app.aclass-next-stage-with-you.jp/

だそうです。
天使に車のイメージは無いなー
次は歯磨き系か化粧品系かと思っていたが、まさかの車
しかもMercedes-Benz とは・・・・・

ちなみにPerfume仕様もあります。
d0336159_21012912.jpg
















のっちが免許を取ったトコなので、コレに乗る事になるのでしょうね

流石にイタイ私でも、これは買わんわー(買えんわ が正解)

by coffee8ban | 2015-11-26 21:15 | P系 | Comments(0)

今度はカメ

よく似た話題が続きます。

今度は亀だそうで



須磨海浜水族園とJR西日本が協力し、亀による列車遅延などを防ぐ技術を開発

ニュースリリース)。

JR西では線路のポイント(分岐器)に亀が挟まる事故が毎年発生しており、これによる列車遅延などが問題になっていたという。そこで開発されたのが、ポイントの前にU字溝を埋め、そこに亀を落下させて安全に確保する方法。

亀が踏切をわたろうとして2本のレールの間に落ちると、亀はそこから脱出できず、やがてポイントにたどり着いてその隙間に入り込んでしまうという。そこでポイント前にU字溝を設置することで、そこから亀がポイントに入り込むことを防ぐ仕組み。

事故が頻発していた和歌山線の五位堂駅付近に実際にこの「亀救出装置」を設置したところ、4月から8月の間に10匹の亀を助けることができたそうです。



軌道系、動物ネタがつづきますな

昨日の鹿除けも、紀勢線対策で近所の白浜アドベンチャーワールドから

熊だったか、トラだったかのフンを線路付近に撒いて鹿が近寄らないか

実験してたけど、効果なかったんかね?


完全な余談だけど、東京上野動物園でパンダの子供ができた時、ニュース速報で

鬱陶しいくらい流れ、情報番組でもワケのワカラン現地からの生中継とかやってたけど

白浜のアドベンチャーワールドで双子パンダが誕生した時は全然話題にならんかったなー


パンダ見たかったら、白浜においで!

ゴロゴロしてくから(笑)

201511月現在で7頭いてまっせ!

※白浜はあまりにも子パンダが出来過ぎて、あまりに経費がかかるんで、

中国に9頭返しているそうな



by coffee8ban | 2015-11-25 20:46 | その他 | Comments(0)

誘鹿材

コレ見ました?

------------------------------------------------

レールなめるシカ、目的が判明…衝突防止に利用

読売新聞 11月24日(火)15時7分配信


シカは鉄分補給のため、レールをなめようと集まってくる!?

 シカと列車の衝突事故防止に向け、東京の建材メーカーが、こんな分析結果をまとめ、鉄分を主体とする「誘鹿(ゆうか)材」を開発した。線路に向かう“けもの道”の途中に誘鹿材を置いてシカを足止めし、それ以上、線路に近付かないようにする。事故多発に悩むJR九州は今月中にも試験導入することを決めており、効果が注目される。

 誘鹿材は鉄分と塩分を主原料としたブロック状の固形物で、重さは1個約5キロ。開発したのは建材の総合メーカー「日鉄住金建材」。鉄道用の暴風柵や防音壁の製造・販売も手掛けており、鉄道会社がシカ対策に悩んでいることを知り、2011年に研究を始めた。

 専門家らに聞き取り調査を行う中で、シカ肉に鉄分が豊富に含まれている点に着目。飼育施設で観察を続け、繰り返し鉄パイプをなめていることにも気付いた。

 13年3月、岐阜県関ヶ原町の雑木林に鉄粉を散布する実験を開始。20~30頭の群れが、鉄粉をなめに集まって来た。同社の担当者は、鉄分を補給するため、シカが線路に近付いていると確信し、誘鹿材を開発した。


---------------ここまで引用--------------


鉄分不足したら、レール舐めたらいいらしいですよ(笑)

ワシャ土曜に鉄分補給したが、日,月,と天気が良く

美味しい鉄分を逃しているので、不足気味




by coffee8ban | 2015-11-24 20:35 | Comments(2)

最後のデッキ付き電機

物流の大動脈、東海道山陽線には東の箱根、西のセノハチと
鉄道の急坂の難所があり、東の箱根は丹那トンネル開通で
解消されたが、西のセノハチは21世紀を迎えた今日でも
急坂の難所として残り、列車を走らせるために補助の機関車
を付けての運転が今日でも行われている。
機関車の牽引性能UPで旅客列車は補助機関車を必要としなく
なったが、重量級の貨物列車については全列車、補助の機関車
を付けての運転となる。

と、ごちゃごちゃ書いたがマニアなら当然知ってる事でして
マニアが注目するのは、補機の変遷でしょう。

流石に蒸気時代は年齢的に知る由もないが、電機に代わって
1980年前後はEF59やらEF61200が活躍しておりましたので
何度かセノハチには行ったものです。

ここはなんといっても、とっくに無くなっているハズの
機関車がセノハチに転用されると、その姿を長く見てい
られる事ではないでしょうか

本線をガンガン走る機関車と違って、あくまで特殊用途
セノハチの10km程の片勾配を後ろから押すだけなので
1日あたりの走行距離は大した事が無い
故に古い機関車の姿を長く見ることができたのです。

誰しも知ってるEF59は戦前の東海道で活躍したEF53及びEF56
が転用されたのですが、これらの機関車が作成された前後に活躍した
EF52とかEF57はとっくに引退しましたが、短い区間をウロウロする
EF59はそれから10年以上も延命、活躍しましたので
かつての東海道の雄、ながーいデッキの元EF53はゼブラ塗装や
連結器周りのごちゃごちゃのジャンパ線、随分小振りになった
広島工場の特異技、PS22に換装されても十分魅力的な機関車でした。

そのEF59も車齢40年頃から老朽化も顕著になり、代替え幾として
岡山とか広島で余り気味だったEF60初期型をベースにEF61200
が登場しましたが、これが大失敗
パワーがありゃエエというもんではないぞ!の典型で
重連使用時には押し過ぎで貨レをジャックナイフするので
重連では使えないし、単機では押す力が足らんと
どっちつかずのチューと半端な機関車となるのでした。
よってEF61200は作った以上他では使えんので、しゃーないので
単機で軽めのEF58牽引の客レに荷レ、あと編成の短い高速レサ編成の
5050レ等の限定運用で、重量貨物の後押しは相変わらず、EF59が
その任にあたるのでした。

だましだまし使い続けたEF59も、車齢50年
もうそろそろアカンとなり、置き換え機関車がEF61200の付け焼刃では無く
真剣に計画され(次失敗したらマジやばいので)これまた
岡山で運用から外され、ふてくされ気味で構内に留まっていたEF60100番台
を改造の上投入される事になりました。
制御は当時201系にも採用された、チョッパ制御で細やかな制御が可能となり
これにより、タイヤにやさしい回生ブレーキも もれなく付き、
これらを改造搭載した上でEF67(ゼロ番台)としてデビューするのであります。

試運転の結果は良好で、重量列車単機押し上げがようやっと可能になるのでした。

EF67(ゼロ番台)は改造ながら、新型電機最後のデッキ付き車両で1エンドと2エンドで
違う顔を持っておりました。
まだまだ走行開放してましたので、イザ外れないとなると岡山まで
連れていかれるとか、その為にも強制的に外せるようにデッキ付きにした。
冗談みたいな本気の話もありましたがwwwwww
いずれにせよ待望の新型補機という事もあり、外観も広島らしく紅葉(もみじ)レッド
(紅葉(もみじ)レッドは私が勝手に言ってるだけ)と直流電機では異例の
外観で登場しました。

当時担当工場であった広島工場でも広島ならではの車両に大変愛着をもって
迎え入れられましたが、紅葉(もみじ)レッドだけではなにかモノ足らない。
もう一色なにかワンポイントとなる、帯が入らないかと思案しましたが
当時の国鉄の塗装規定を既に逸脱している上
そこにさらに、帯入れたい!と言おうモノなら、本社から「なに言うとんねん!
赤にしてほしいいうから、規定無視して赤にしたったのに、まだ色いれたい
ってアホかい!そんな事したら、また新聞やら週刊誌に大赤字の国鉄が
経費の無駄使いしとると叩かれるやろ!アカン!アカン!」
といわれたたかどうかしりませんが、2色使いはNGです。
なんとかあと一色入れたい思いは強く、塗装規定を侵さず方法を検討した結果
意外なとこにその方法はありました。

当時出始めのカッティングシートが屋外でも使用されている実績もあり
耐候性、耐久性もGOODという事でコレを使えば、塗装じゃないじゃん♪
というムリクリな解釈をして、これを使う事にしました。

しかし、帯と言えどそこは機関車、あの巨体に帯を入れるとなると
そこそこ大がかりな事になるし、金もかかる
そこで編み出したのが、前面のヒゲのみにカッティングシートを張り付ける
という方法で、毎度おなじみのあの黄色いヒゲが誕生するのでありました。

黄色いカッティングシートをヒゲの大きさにカットし、霧吹きでヒゲを
べちゃべちゃに濡らし、カッティングシートをそーとヒゲに合わせます。
表面張力で位置合わせもカンタンに行い、あったところでヘラで水を抜くと
残りの水分は蒸発し、じきに油性のノリが効いてきてヒゲに強力に貼り付けます。

新しい素材でしたが、広島工場の粋な計らいによりワンポイントの
黄色いヒゲも獲得し、セノハチの新しい顔として活躍しました。

満を持してデビューしたEF67ゼロ番台も30年もの長きわたり活躍しましたが
EF672,EF673は既に引退し河原商会の手により解体され、EF67(ゼロ番台)
最後の1両であったEF671もEF210300の押し太郎のデビューにより、
その任を2013年に解かれるのでした。

運用離脱したEF671はその後、広島工場内に大切に保管されるので
ありました、と同時に最後のデッキ付き車両も見納めとなるのでした。
d0336159_11320684.jpg




































2013年6月8日   最後のデッキ付き電機(除く私鉄)

by coffee8ban | 2015-11-23 11:36 | 山陽線 | Comments(0)

583系の急行転用

1980年代初めまで繁栄を極めた583系ですが
アコモデーションの陳腐化や夜行列車削減のあおり
を受け、1982年に583系の運用が削減され余剰となった
583系には特急運用以外の道に活躍の場を移します。
急行運用のテストケースになったのは、当時の北陸
急行のひとつ、急行 立山でした
1982年当時475系急行立山、ゆのくにが雷鳥に統合されたのですが
夜行の急行立山は夜行特急とするには中途半端な運転区間と到着時間
※大阪~富山 大阪を0時に出すと、富山に4時前に到着する為、途中駅で時間調整が必要
だった事もあり、季節列車の急行立山として残る事になりました。
ここに583系が急行運用として初めて投入される事になります。

この時代はまだ、減ったといえど九州夜行に北陸昼行運用が
ありましたので編成は共通運用という事もあり、12両編成
サロ、サシ付き(勿論サシは営業してませんけど)の堂々
とした編成でした。

当時急行運用初という事もあり、583系前面の愛称幕は
何が表示されるかと注目されましたが”急行”のみの
ツマラン表示でした。
これは1985年に立山が廃止されるまで”急行”表示のままでした。
当時ちょっと有志で色々あって(察してください)
限定で急行名表示になりました。
d0336159_18363746.jpg




















1982年12月 大阪


by coffee8ban | 2015-11-22 21:13 | 1980年代のモノクローム | Comments(0)

凸凸をメインで狙う

 この日は3連休で唯一天気がイイ日との事で(あくまで天気予報ですから)
伯備線に残りモノの紅葉があればトワイライト凸凸送り込み回送を絡める
べく、伯備に出動!
bambooさんに同乗をお願いし、ヒロ21:20発の572Aに乗車
オカより伯備線で最終の二ミ行きに乗車
2両編成の115系はむちゃくちゃ乗客多し
オカ→二ミまで約1時間30分かかるが、ローカル線列車の雰囲気はまったくなし
それも備中高梁までで、大半の乗客はここまでで下車
二ミに到着したのは23:58、駅業務は22:50で終了の為
おおきな無人駅の待合室でしばし待ちぼうけしていると、bambooさん到着
※いつもスミマセン
撮影現場でマルヨしたのはいいが、起きてみるとイイ時間
あんな列車やこんな列車はツカした後(笑)
気を取り直し、貨レやるべくこの場所へ
d0336159_14463105.jpg





































高梁川を絡めて

メインの凸凸を俯瞰で狙う
d0336159_19511122.jpg






















別アングルで

d0336159_14523217.jpg




































天気はイマイチだったが、残り紅葉もあったのでこんなモンでしょう。

おまけで64貨レをやって
d0336159_14561455.jpg





















帰りがけに真っ暗の田んぼでトワイ見て終了
それにしても岡山市内の渋滞は酷いな。

by coffee8ban | 2015-11-22 15:08 | 伯備線 | Comments(2)
『Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP「LIVE 3:5:6:9」』
2016/01/13 (水) Blu-ray & DVD 同時Release 決定!!
d0336159_12474201.jpg












カッコいい!














結成15周年、メジャーデビュー10周年の節目の年に行った、
10日間のイベント「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」。
そのイベントのメインともなるワンマンライブ「LIVE 3:5:6:9」
日本武道館公演の模様を収録。
初回限定盤には、「Perfume Anniversary 10days 2015 PPPPPPPPPP」
の10daysダイジェストや3:5:6:9コーナーのダイジェストも収録!!
是非、あの感動の瞬間をもう一度!!

初回限定盤は、特典DISC(DISC2)+豪華フォトブックレット+3:5:6:9コーナー指示書付き!!

予約してね!

by coffee8ban | 2015-11-22 12:50 | P系 | Comments(0)

鉄やその他色々


by coffee8ban
カレンダー