広電 クリ電 撮電

毎年恒例(だそうです)の広電のXmas電車が12月19日頃
から走り出した。
毎朝、広電で吊り掛けモーターサウンドを聞きながら
通勤している事もあり、イベント自体は知っておりましたが
路面電車の撮影は結構難しく、尚且つ去年トライしましたが
撮影場所の近くにバス停があり、たまたま広電バスが
3重連でバス停に入ったものですから、撮影地前は
瞬間的に渋滞を起こし、ほんでもってたまたま背の高い
ミニバンが目の前に停まった事もあり、見事失敗!
来年にリベンジしようとかも思わず、あれから1年

天皇誕生日(Perfumeかしゆかの誕生日でもある)の12月23日
独身貧乏族のワタクシはスーパーで一人鍋の材料を仕入れに
JR横川駅前まで行った帰り、たまたまXmas電車の入線時間と
重った事もあり、目撃してしまった。

見てしまったらもうとまらない!

撮りたい!(笑)

アパート機材を取りに帰っても間に合わないので、翌日の
12月24日に撮影決行でそのまま帰宅する事に

当日小雨の中、横川駅へ
この日はXmasイブという事もあり、小学生以下の子供たちに
広電からプレゼントがあるそうで、横川電停はプレゼントをもらう
子供とその親で、大変な賑わい

マニアは少なく、見に来ている一般人の方が多い横川電停に
10分程度の遅れで見えてきた
d0336159_11352135.jpg

d0336159_11362876.jpg
車内はサンタが乗車


d0336159_11370649.jpg
入線するとサンタやらトナカイが降りてきて
プレゼントの配布が始まる。



場所を変え(といっても交差点の向いだが)スタンバイ


d0336159_11374429.jpg
待ち時間に元大阪市電が発車



d0336159_11382425.jpg

そしてXmas電車も発車するが、入線する元大阪市電と被られ
こんな画に!


来年、タイミングが合えばまた撮りますわ。

by coffee8ban | 2015-12-27 11:48 | 広電 | Comments(0)

紀勢今昔

毎週のように、山陽、山陰、伯備と最後の活躍をするトワイですが
去年の秋には、月イチペースで紀勢線に入っておりました。
賞味期限切れですが、30年前のモノクロ写真も発掘しましたので
合わせて見て行きましょう。
今回のモノクロは2点ですが、団臨とかをKRで撮影した画像も
どこかにあるハズ(汗)なので発掘次第UPします。

ではでは
去年のトワイの一部を!
d0336159_20052989.jpg
d0336159_20064307.jpg
2014年9月 田原(舞子ビィラ)

















d0336159_20115752.jpg


d0336159_20172293.jpg
2014年9月 浦神




d0336159_20153734.jpg

2014年10月 田原





d0336159_20194774.jpg

d0336159_20204860.jpg
1983年 田原
この時の場所の記憶はすっかり無くなってますわ

※ブログに写真を掲載すると何故か右がカットされる、なんでじゃ?
誰か知ってる人教えて




































by coffee8ban | 2015-12-23 20:26 | 紀勢線 | Comments(0)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん2周目<またしても曇る山陰線>

う~ん
時間が取れん!
更新している時間が取れん!

そりゃ置いといて
美祢線終了後の山陰線に突入
前日、交通規制で黒村に間に合わなかったので
今日は裏から黒村へ
メジャー場所は避けて、線形のおもしろいここに
撮り方はいたってフツーになったが・・・・・


d0336159_14554788.jpg



by coffee8ban | 2015-12-20 14:56 | 山陰線 | Comments(0)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん2周目<とりあえずふらふら美祢線編>

山陽区間俯瞰後、追っかけてるにもかかわらず
コンビニでセブンカフェして、美祢線へ

こんなレンズ使って入らないのは判っていたんですよ
K藤さんは手前まで引っぱらんと入らんと聞いていたので
しかしあえて使ったが、あえての意味は無かったようだ(笑)
d0336159_20351524.jpg






















こんな感じにしないと入らないのですが
d0336159_20374336.jpg











by coffee8ban | 2015-12-15 20:39 | 美祢線 | Comments(0)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん2周目<日没後の登山は無謀な山陽編>

二見撮影後、直行で次の日の下見の為、ここへ
日没寸前に現地到着、いそいそと下見に行くが
地域住民からは完全に不審者扱い
そりゃそうだわな
男、4人が長くつに長い棒持って、山の中入るのって
フツーじゃないわな!
翌日にトワやるか、なにわやるかを寸前まで迷って
帰路途中に見てはイケないモノを見てしまって
なにわにする事にした。

登山口から5分も歩くと、ほぼ前が見えない状態
日没サスベンデットにより、途中であきらめ下山へ
翌朝、山の中彷徨って場所発見
この日は霞みがあり、イマイチ不鮮明な絵しか出なかったが
現像で手を加えて見れるようにした。

d0336159_21393660.jpg








by coffee8ban | 2015-12-14 21:44 | 山陽線 | Comments(2)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん<寒風吹く山陰編>

山陰線はトワイライトでえらい目にあった二見展望台
今回は撮影地整備も行い、ジックリ撮影

大きな岩と小さな岩に綱渡して夫婦岩って
どこにでもありますが、
ここにも夫婦岩ってあったんですね


d0336159_20422494.jpg





















振ってみて
d0336159_20442955.jpg





















この後、黒井村に行ったが片側通行があり間に合わず。

1日目はこれで終了


by coffee8ban | 2015-12-10 20:46 | 山陰線 | Comments(2)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん<初冬の美祢編>

曇り空の中、美祢線に突入
途中、曇ったのは誰の仕業や!と冗談言いながら(笑)
そしてシローヶ原へ
前回は俯瞰をやったので、下からも撮ってみたいと思っていたので
ちょうーどよかった。
d0336159_20493715.jpg





















綺麗に編成がおさまりました。

参考までに前回の同じ場所の俯瞰はコレ



d0336159_20522640.jpg





















2015年3月7日   先頭のDEの機械室の扉閉めんかい!




流れで追いかけ、ミネー先の工場の裏で
d0336159_20501854.jpg





















そして山陰になだれ込むのであります。

by coffee8ban | 2015-12-09 20:56 | 美祢線 | Comments(2)

なにわを追いかけ長洲をぐるんぐるん<まだあった紅葉残る山陽編>

長洲になにわを追いかけまわすべく
teamやまぐち市内(仮称)に同乗させていただいた。
※M上さん、I藤さん、K藤さん、お世話になりました。
先ずは山陽本線でPFを迎え撃つ!
d0336159_19475880.jpg





















とりあえず撮ったけど・・・・・・・
フツーに撮っただけで、捻り無し
このテールランプいかんね
死んだサメの目みたいで、好きになれん
それと、名物タイガーロープ
これがあると圧縮する気になれんね

直流区間の”なにわ”なら、これくらい来てくれると
萌えるんですけど(燃えるでは無い、あくまで萌える)
d0336159_19462727.jpg





















1984年3月29日 神崎川

昔の写真も出したところで次に続く














by coffee8ban | 2015-12-08 19:59 | 山陽線 | Comments(0)

ながーい形式

当時、旧国最後の楽園(笑)とも忍耐の路線※ともいわれて
おりました、飯田線の珍車でございます。

合の子を撮影したく、現地に向かったが、伊那松島機関区によると
合の子は休憩中で(この写真の3両目に閉じ込められています)
走行写真は撮れず、代わりに一番前にコレを見つけた。

※飯田線自体長大ローカル線であるにも関わらず、駅がめちゃくちゃ
多いので全線走破するのに6~7時間を要した
d0336159_17532945.jpg





1982年5月
伊那松島機関区
















形式名はクモハユニ64000で唯一1両の存在でした。
形式名のとおり、あらゆる要素を詰め込んでおります。
1等座席4つ位つけたら、クモロハユニになって
さらに訳がワカラン形式名になったのですが(大笑)

この車両、運転台も両面で当時飯田線で二(荷)の部分も
ユ(郵)の部分も、ちゃーんと使っておりまして
割と両数の残っていた、クハユニ56と同じような
役目をしておりました。

1980年代は飯田線沿線の道路の便もめちゃくちゃ悪く
荷物及び郵便輸送も飯田線に任されておりまして、合造車も
何両か活躍しておりましたが、何せ飯田線は距離が長い
車両も荷物、郵便の合造車がうまく運用に入らない事もしばしばで
その場合は普通のクハやクモハの客室部分の半分をカーテンで仕切って、
荷物及び郵便の扱いをしていたと記憶しています。

飯田線でノンビリ活躍した旧国も119系の登場により
その姿を消していったのであります。

クモハユニ64って、前パンがかっこええでしょう!

by coffee8ban | 2015-12-03 21:30 | 1980年代のモノクローム | Comments(0)