滋賀県の私鉄の電機2

前回、工臨を撮影したが平日という事もあり
なかなか撮影に行けなく、悔しい思いをしているマニアもおり
是非とも休日にとの思いで、有志があつまり撮影目的のイベント列車を走らせた。

編成は2006年3月の工臨と同じホキ2両
工臨と違い、ホキは空状態で本線から普段はいらない支線まで縦横無尽に運転する。
そして、撮影者が見えるとブレーキをかけ、最徐行しながら通過する(笑)



d0336159_16452265.jpg
愛知川を渡るイベント臨
橋を渡る前は60km/h程度で走ってきたが、トラスを越える時点で10km/h程度しか出ていない
シャッタースピードは遅くできるが、突然減速するので調子が狂う(笑)



d0336159_17450396.jpg
愛知川橋梁が撮影地のハイライトを言う事もあり
渡ってスグの五箇荘でカマを付け替え、戻ってくる。
さすが撮影目的の列車である。
こんな運用は普通では絶対無い

d0336159_17450389.jpg
ホキを開放して単機でtaga線(わざとローマ字読みにしている)の麦畑を行く




d0336159_17494221.jpg
taga線のtaga taisyamae駅を折り返し本線に向かう。




d0336159_18015960.jpg

d0336159_18020139.jpg
本線に入りカマ付け替えの為、待機するイベント臨



d0336159_18023453.jpg
またしても本線を走る。


そしてイベントpart2へ

by coffee8ban | 2018-01-09 21:14 | 滋賀のローカル私鉄 | Comments(0)

鉄やその他色々


by coffee8ban
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28