非電化だった頃の奈良線

大そうに画像があるわけではありませんが、出てきたのでいくつか

1980年当時、関西近郊区間で非電化路線がいくつかあり
そのひとつに奈良線がありました。
車両もキハ35やらキハ40、45等々で、荷レも1本/1日走っていました。
臨客が入る事もあまりなかった路線で、特にイイ感じに撮影できるとこも
無い事もあり印象は薄く、近郊区間大回りでしか利用しなかったような・・・
そんな印象の路線です。

d0336159_17361710.jpg
1980年頃 どこで撮影したのだろう・・・キハ35、キハ20の混成
 
こんな感じの列車が京都~奈良間をゴロゴロ走っておりました。
京都付近では京阪と並行している区間もあり、スピード差が大きく
ノロノロ印象で、荷レが走っていたが特に奈良線で撮影する事もなかった。

しかし、そこは奈良~京都の路線
沿線は寺社仏閣だらけですので、正月だけは大増発しておりました。
その名も 伏見稲荷号 
これだけはしっかり撮りにいきました。

d0336159_17363824.jpg
キハ45先頭の伏見稲荷号
京都~東福寺間の鴨川にかかる橋梁(正式名は知らん!)
橋梁の1/4程京都よりまで架線があった。

d0336159_17362329.jpg
キハ35先頭の伏見稲荷号
この橋梁は複線化に伴い、ワーレントラスに架け替えられた。


関西近郊区間でローカル線の雰囲気があった、この路線も
1984年には電化する事になります。

電化試験列車が編成され、奈良線電化で初めて京都まで乗り入れてきたのは
なんと竜華のED60!
ED60がパンタを上げて京都まで、それも奈良線で走ってきたのは、後にも先にもこの1回だけでした。
d0336159_17371399.jpg
1984年7月12日 京都にて

d0336159_17365872.jpg
京都にED60があまりにも珍しく
逆光なのに、京都タワーを絡めて撮ってしまった。

奈良線での撮影はこれ以降、せいぜいJR化後もだいぶたった、天理臨くらいしか撮影したことが無い
ほんと、印象の薄い路線です。

今後、撮りに行くのかな?
イヤ無いな

by coffee8ban | 2018-08-26 18:05 | 1980年代のモノクローム | Comments(0)

鉄やその他色々


by coffee8ban
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31